三井住友カード(NL)を使い始めて3ヶ月!実感できた5つのこと|まだコンビニでスマホ決済しちゃってる?

家計学

キャッシュレス決済がだいぶ普及してきてるみたいで、レジでの支払いを現金以外で行っているのを普通に見かけるようになってきました。

 

有名なのは「〇〇ペイ」と呼ばれるスマホ決済。

スマホ1つで決済できるので便利ですよね。

 

あなたも1つくらいはキャッシュレス決済を利用しているのでは?

 

私は楽天ペイをずっと利用していました。

理由はカンタンだし便利だしお得だから。

 

そんな私も最近では楽天ペイよりも三井住友カード(NL)を利用しています。

その理由は同じく、カンタンだし便利だしお得だから。

 

【年会費無料】三井住友カード(NL)を私が即申し込みした理由|コンビニユーザー必携のカード誕生!

 

三井住友カード(NL)を使い始めて約3ヶ月。

完全に切り替えたというよりは、ケースによって使い分けたという感じです。

 

今回は三井住友カード(NL)を使うようになって3ヶ月経った今だからこそ言えることをお伝えしていきます。

 

この記事を読めば、三井住友カード(NL)を実際に使用したリアルな感想を知ることができます。
「なんとなく使い慣れたスマホ決済をしている」という人にぜひ知ってもらいたい内容です。

 

三井住友カード(NL)を使い始めて3ヶ月!実感できた3つの良いところと2つのマイナスなところは?

(画像出典:三井住友カード(NL)

三井住友カード(NL)を私が使い始めたのは、ちょうどゴールデンウィークの時期でした。

 

というか、ゴールデンウイークに間に合うように申し込みをしたというのがホントのところ。

それから7月末を迎えて、3ヶ月経ったわけで。

 

実感できたマイナスなところは以下の2つ。

  • カードを出さなきゃ(持ち歩かなきゃ)いけない
  • 貯まったポイントの使い途がよくわかっていない(笑)

 

それに対して、実感できた良いところは以下の3つ。

  • ポイント還元マジお得
  • タッチ決済ってサイコー
  • 使い分けできれば無双状態

 

それぞれをこの先で確認していきますね。

 

三井住友カード(NL)を使って実感できたマイナスなところ2つ

今まで楽天ペイ一筋で1年以上だったからか、正直な話マイナスに感じることもありました。

 

どちらかというと「慣れていない」ことによることが原因のような気もします

これらをマイナスに感じるかどうかは個人差あると思うので、この先を見てから判断してみてくださいな。

 

カードを出さなきゃ(持ち歩かなきゃ)いけない

当たり前ですが、スマホ1つだけでよかったところから、クレカを持参することが必要になります

カードがなきゃカード払いはできませんから。

 

けど、個人的にはそこまでハードルが高い話ではなかったです。

もともとスマホ決済できないお店に行くときは(行くことも考えて)、楽天カードも持参してたからです。

 

おしゃれなスマホケース(手帳型)つけている人は、そこにカードをINしておけばあっという間に解決ですね!

 

私?

私は薄型財布を持っているので(小銭など入れない)、財布ごと持って行ってますが。

 

貯まったポイントの使い途がよくわかっていない(笑)

今まで楽天カード・楽天ペイ一筋だったもので、楽天ポイントからVポイントになった途端に「?」ってなりましたよ。

「Vポイント?!なにそれおいしいの???」って状態です

 

ただ、安心してください。

 

天下の三井住友ですよ。

万が一にも「使えない」ということはありません!

 

一応補足しておくと「1P=1円」で使えます。

また、AppleペイやGoogleペイでポイント払いをすることもできます

(残念ながら、私のケータイは”おサイフケータイ”「非対応」でしたが…)

 

ネットショッピングにも使えますし、ポイント移行(マイルへも可)やギフトカード変換もできますよ!

 

三井住友カード(NL)を使って実感できた良いところ3つ

続いては、実感できた良いところ3つです。

 

ハッキリ言って”年会費無料”なので、「あっ!これいいやん!!」って思えばすぐにでも手に入れてもらいたいくらいのカード。

 

 

ポイント還元マジお得

何をおいておいても、「ポイント還元がお得である」この一言に尽きるかもしれません。

 

主要コンビニ(※セブン、ローソン、ファミマ限定)で5%のポイント還元です!

いつかの時代の消費税率と同率ですよっ!!!(笑)

 

ヤバすぎじゃないですか!?

 

【年会費無料】三井住友カード(NL)を私が即申し込みした理由|コンビニユーザー必携のカード誕生!

 

実際に3ヶ月間三井住友カード(NL)を使用した結果、手に入れたポイントを以下で公開します。

 

少し見苦しくてすみません(笑)

スクリーンショットが取れない仕様になってまして。。。

 

 

Vポイント:13,620 P
残 高   :1,150円

 

約3ヶ月で約15,000(正確には14,770)円分の還元をもらったことになります

7月にカードを使った分のポイント還元はまだこれからの状態で、ですよ!

 

正直、スタートアップ・キャンペーンに助けられたところはありますが、それでも十分なお得をもらえました!!!

 

年会費無料だから、スタートアップ・キャンペーンが終わっても損をする可能性はゼロ!

安心して申込みできますね!

 

 

タッチ決済ってサイコー

それまでスマホ決済ひとすじで、スマホを差し出すのが「未来的でカッコイイ」と自分に酔っていたことに気づかされたのは「タッチ決済」を始めてからでした。

 

コンビニでのタッチ決済のやり方はカンタンです!(以下はセブンイレブンの場合)

 

①「クレジットカード」を選ぶ

 

②タッチする(約1~2秒) 

 

よーく見てください!(実際にレジで支払う時に撮影していますのでかなりリアルです)

これだけです!!

 

スマホ決済のときは、こちらがスマホを差し出しても店員が袋詰めしていて待ちぼうけになったり、逆にアプリをスタンバイする前に「スキャナー」を差し出してきて焦ったりすることもありました。

 

店員さんによっては、なかなかバーコードを読み込めずに気まずい空気が流れたり(スマホ決済あるあるかも)。。。

 

安心してください!

タッチ決済はこちら(支払う方)にイニシアティブがあります!

 

全てこちらのペースで支払いができるってサイコーです。

支払い時のストレスから完全に開放されました!ってくらい。

 

この解放感は、スマホ決済(バーコード決済)とタッチ決済の両方をした人にしか伝わらないことかもしれません。

 

使い分けできれば無双状態

とはいえ、三井住友カード(NL)のポイント還元率が5%なのは主要コンビニ(セブン、ローソン、ファミマ)とマクドナルドだけです。

 

それ以外の場所では、むしろ一般的なカードやスマホ決済の方が還元率が高い。

 

ですので、使い分けをすることが大事

以下の使い分けができれば”無双状態”となることができます!

 

  • 主要コンビニでは三井住友カード(NL)タッチ決済で
  • スマホ決済できるお店では楽天ペイのチャージ払いで
  • スマホ決済できないお店では楽天カード払いで
  • 期間限定の楽天ポイントの消費は楽天ペイで

※通常ポイントは楽天証券でポイント投資に全振りしています:口座開設はコチラから→楽天証券

 

まとめ:三井住友カード(NL)を使い始めて3ヶ月!サイコーです!!

ここまでで、私が三井住友カード(NL)を使い始めて3ヶ月経っての感想をまとめてきました。

 

実感できたマイナスなところは以下の2つ。

  • カードを出さなきゃ(持ち歩かなきゃ)いけない
  • 貯まったポイントの使い途がよくわかっていない(笑)

 

それに対して、実感できた良いところは以下の3つ。

  • ポイント還元マジお得
  • タッチ決済ってサイコー
  • 使い分けできれば無双状態

 

マイナス部分は単純に不慣れなことからきていますので、慣れれば解決していきます

プラスの部分はカードを手に入れた人は誰でも手に入れることができます

 

普通に使っていて約1万5千ポイントをゲットできたのは、嬉しさを越えて驚きでしたね。

会社の後輩にも紹介するくらいです(なんかのTVでも紹介されたそうですね)。

 

 

三井住友カード(NL)は以下のような人におススメです。

  • 毎日のようにコンビニで買い物をしている人
  • カードを追加で1枚持ち歩くことが面倒だと感じない人
  • 週に500円コンビニで買い物をしている人?!

 

「あてはまるな!」と感じた人は申込してお得を体感してください。

年会費無料ですので、損をすることはありません

 

イヤになったら使うのをやめるだけ(笑)

まぁ、個人的にはこれからも使い続けますけどね。

 

申込みは以下から5分で完結できます!

 

誰かのお金で損をしないためのお役に立てていれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました