自己紹介

こんにちは、こんばんは!

サイト訪問ありがとうございます。

「晴れ(=私)」は、40代のサラリーマン

  • 未来が明るくなってほしいという想いで、私は「晴れ」という名前で活動しています。
  • アラフォー中の下の生活レベル、いちサラリーマンです。
  • つみたてNISAで資産運用をしています。

 

また、最近では現状打破のため資格の勉強やWEBの勉強など様々なことにちょこまかと挑戦しています。

ある意味忙しい日々を送っていますが、以前の自分からすると「充実している」とも感じています。

キツイ状況のときに「この状況をクリアできたらオレってカッコいいかも」とか考える、少し変な部分を持っています。

 

ただ、ここにたどり着くまで、ずいぶん時間を使ってしまいました。

 

「30歳で結婚したけれど自己中だった私」が変わったきっかけ

ここまでの経緯を簡単に書きます。

 

30歳で結婚して、その後2児の子宝に恵まれるも、サラリーマン生活にどこか閉塞感を覚える日々。

 

当時は、家族のことよりも、まずは「自分」。

「その日が楽しく過ぎればそれでいい」とすら思っていたことは、隠せない事実。

 

結果、貯金もせずに、生活が苦しくなったら時々カードでキャッシングしてボーナスで清算、といった将来設計のほとんどない暮らしでした。

 

38歳のときに病気が発覚

そしてある日のことです。

38歳のときに病気が発覚しました。

 

「多発性骨髄腫」という、10万人に2~5人といわれる病気でした。

現在、様々な薬が認可されてきていますので、将来的にどうなっているかわかりませんが、当時はまだ「完治のない病気」と言われていました。

 

私自身は「余命宣告」はされていませんでしたが、調べていくと「5年」が1つのターニングポイントだと知りました。

 

それまで、人生についてなどはあまり考えておらず、とにかく自己中心的な考えで生きていました。

 

病気になって人生に限りがあることを痛感し、これからは悔い改めて生きていこうと思いました。

 

限りある時間をどう生きるのか

自分の治療のためにも家族のこれからのためにも、まず必要なのは「お金」でした。

 

そして、お金のことを調べていったときに、自分がいかに世間知らずだったかを痛いほど思い知ることになりました。

世の中の仕組みや儲けの仕組みを知らなさすぎました。

 

むしろ、自分が知っていることは、「刷り込まれてきた幻想だった」ことを知り愕然としました。

世の中の仕組みを知っていくことで、「今までの自分は、実は情弱(情報弱者)だった」と気づいたのです。

 

人生とお金は切っても切れない関係にある

人生においてお金は必要不可欠なものであり、「お金がないよりはあったほうがいい」というのは間違いがない事実です。

 

このブログでは、お金の話をしていくのですが、あくまで「私目線(=一般的などこにでもいるような普通の人目線)」で伝えることができれば、と思っています。

 

私目線とは?

インターネット上で見かける、多くのブロガーは素晴らしい資産を形成されています。

「月収50万円、100万円」「総資産1,000万円」などです。

 

私個人は、貯金ゼロ(なんとなれば借金をかかえた状態)からの再出発でした。

ですので、正直な話、このブログには「資産〇百万円」「投資で〇千万円」という内容は出てきません。

 

ただ、私自身は、もともとが赤字家計だったのです。

そこから、赤字家計の解消→「つみたてNISAで資産運用ができる」という現在の状態にまでもってこれたことは、ある一定の意味で「成功」といえないでしょうか。

 

そんな「私目線」でこのブログは書き連ねていきます。

「過去の無知な自分に伝えたいこと」をどんどん書き加えていきます。

 

最後に:お金で損をするとか、誰かに騙されるなんて論外だ!

「知らない」ということは、「選べない」ということです。

「選べない」ということは、「ほかの選択肢を選べない」ということです。

 

その結果、「損な選択肢ばかり選んでいる」ことに気づいてほしいのです。

そして、「知らないから損をしている」というならば、損をしないためには「様々なことを知ればいい」だけなのです。

 

だから、私はここで情報発信をしていきます。

そして、『一緒にステキな明日にデビューできる日』を思い描いている、そんな今日この頃の私です。

 

誰かのお金で損をしないためのお役に立てていれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました